羊の角

おおまじめだけれど低レベルを抜け出せない趣味のバレエとスケートのはなし

アルマッズ:R-CLASS

アルマッズ:R-CLASS

 41(26) FSシャンク W2(標準)幅

 

●感触●

クラウンは低くて平ため

ヴァンプとウィングが長い 指の付け根までしっかりホールドしてくれる

ほっそりした作りでW2幅でぴったり

今のところ一番立ちやすい

 

アールクラスのお靴はどれをとっても見た目が好きすぎる。

 

ネットでとにかく平たいと見かけていて、甲が無いタイプの足でもないからと候補から外していたけど結果的に一番合いました。どこも痛くなく、今の足の強さで立つことができます。ヴァンプだけでなくウィングのところもしっかり長いのでホールド感がしっかりしていて、そこから先細になっているので足が滑り落ちていかないし足を支えてくれる。その分甲をぐっと押し出すことはできないけどバランス良くまっすぐ立てる感じ。まっすぐ乗れるので後ろ重心というのもあまり感じません。

 

なんでものめり込むと歯止めが利かないたちなので、短期間にすごくいろいろ調べて検討して買って履いてお蔵入りにしてってしたけれども、こんにゃく足(開帳足)の人はわりとこの靴が合うのかもしれないなぁと、ほかの方のトウシューズジプシー履歴を拝見していてなんとなく思いました。

 

とりあえず発表会にはこのお靴で合わせてゆく予定。音いっぱいキープするタイプのVaなのでもう少しプラットフォーム広いと楽ができるのだけど。アルマッズにたどり着くまでにお金使いすぎたのでがんばって踊れるようにならなければ。。